代々木上原駅近の隠れ家美容室、美容院 | 髪と自然

山行:日向山に行って来たお話。

2019年2月13日

 

先日、冬の日向山に行って来ました。

 

 

写真から見た日向山の印象は、山頂の白の世界です。

どんなお山が待っているんでしょうか。

 

 

今回の山ガールは、sosowメンバーのあさの氏

 

あさの氏の情報によると山頂は、開ていて砂場が広がっている様です。

おー!山頂に砂場って初体験かもしれません。

 

 

楽しみです。

 

 

 

日向山:

山梨県北杜市にある、標高1.666mの山です。

 

 

 

道路が崩落のため、尾白川渓谷からスタートです。

コースタイムは4時間程度です。

お昼ご飯を含め5時間程度の山行になりました。

 

 

 

道路状況は、ほくとナビをご覧ください。

 

山メシのブログは:日向山でフルコース山飯

 

新宿駅から電車で塩崎駅まで行って

塩崎からは、車で尾白川渓谷まで40分かからないくらいです。

 

 

 

尾白川渓谷には、ちゃんとトイレも完備してますのでご安心下さい。

 

 

 

 

 

最初10分程度アスファルトの道を進んでから林道がスタートです。

 

 

 

 

割と道は馴らされているので歩きやすいです。

 

 

 

 

この日は、天気がとても良かったので木々からの木漏れ日がとても癒される感じでした。

 

 

 

 

少し急勾配な道が続きます。

今思うと尾白川渓谷からの道が一番足を使うかと。

きっと矢立石登山口からなら結構楽々登れるかと!

 

わたくし。小熊の状況はと言いますと。

 

 

動画用にDJIのronin sを買いまして

この様な登山に不向きな状態になっておりますw

 

カメラをsony α6500を乗せたんですがそれでも筋トレ状態。。。。

 

個人的には、フルサイズを乗せないとやっぱり動画のクオリティーが微妙かな〜と

よりキツくなるww

 

 

そんな事は、さておき

 

 

進みます。

 

今年は、暖冬の影響か雪も少なく軽アイゼンもつけない状態で登る事ができました。

 

 

 

せきてぃーは、ローカットのトレラン用のシューズで登ってましたw

 

せめてGore-Texの機能は必要かと笑

 

初心者の方は絶対に真似しないで下さい!

 

 

 

 

 

 

ご丁寧に登るごとにカウントされる看板がついているので

登っていてもやる気が出ます。

10分の9までくれば後もう少し!

 

 

 

最後のちょっとした上り坂を超えると・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

絶景が広がります!!

 

 

 

 

この日は運がよく快晴で一望できます。

吹き飛ばされそうなくらい風が強かったので

 

山頂は、サクッと堪能!

 

 

 

 

これが例の砂場です。

とても神秘的です。

なんだか旅している気分です。

 

 

 

 

一歩間違えたら崖なのでくれぐれも注意して下さい。

 

 

 

 

慎重に歩けば素晴らしい景色が広がっています。

 

 

 

 

気軽に登れてこの景色を堪能できるのは大満足です。

風が強い場合は、少し下った所に風を避ける様なエリアがあるのでそこでランチや小休憩をおすすめします。

 

下山後は、尾白川渓谷の近くに尾白の湯が車で5分ほどで行く事ができるのでおすすめです。

源泉掛け流しの濃い温泉エリアもあるので疲れもいっきに吹っ飛びます^^

因みにサウナもあります笑

 

 

ざっと日向山の紹介でしたがまたあったかくなったら登りに行きたい山の一つに加わりました。

行った事ない方には是非おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

小熊 開の記事一覧

Lineで予約

Line@始めました!!
右のQRコードより簡単に予約ができます。

電話で予約

03-6407-1382

(平日11:00~, 土日・休日10:00~)