代々木上原駅近の隠れ家美容室、美容院 | 髪と自然

木曽駒ケ岳で『温まった山飯』

2019年10月30日

冬の訪れを感じつつある

中央アルプス木曽駒ケ岳で食べた山飯を

ちょいとご覧くだせい。

 

①すき焼き丼

②お味噌汁

③みたらし団子(コンビニで事前に購入)

 

前夜に野菜は切り、お肉も冷凍へ。

調味料もきちんと準備。

ご飯をメスティンで炊くか悩んだけど

今回は楽してオニギリを各自持参。

 

フライパンにオリーブ油をたらし

ネギ、椎茸、牛肉を入れて火が通るまで炒める。

すでにいい香り⚪︎⚪︎⚪︎

私はこうやって調味料を入れて持っていきます。(容器は100均で購入)

ここで、醤油とみりんを投入。

グツグツグツといい音色を感じつつ

つまみ食いをして(あ。味見です)味の調整を。

すき焼きを煮込んでる間に味噌汁の準備。

具材はすき焼きの残り椎茸とネギをちょいと。

そう。味噌だけ用意して、具財を忘れてきた私。すき焼き分をいただく羽目に。

材料とか調理器具を忘れるのはあるある。

でも、椎茸の旨味がいい具合にでて

これは家でもやろうと新しい発見に。

あれ。これって普通だったのかな?笑

 

すき焼きがいい感じに仕上がってきたので

最後に白滝を投入。が、雑に投入してしまい写真を撮るために綺麗にはじに寄せるも綺麗になりきらず。こーみえてA型です✌︎

はい。完成〜

作りながらのこの景色。最高ですか。

小中大とご飯をよそり、その上にすき焼きをON

最後に卵をパカっと割ってのせたら完成!

卵が真ん中に行くように、ご飯にくぼみをつけておくのがポイントです!

早く食べたい気持ちを必死に抑えての撮影。

でも、寒さと早く食べたさに

『もういいよね?大丈夫大丈夫!食べよう』と頂きますをして、一気に頬張る私。

 

そんな大口を開けてる私を優しい目で見守るなっちゃん。母ですか?笑

 

この時期はあったかいご飯が身にしみます。

冷めるのも早いのでチョイスが重要。

さてさて、次は何作ろっか?

 

あさ野の記事一覧

Lineで予約

Line@始めました!!
右のQRコードより簡単に予約ができます。

電話で予約

03-6407-1382

(平日11:00~, 土日・休日10:00~)